2012年11月アーカイブ

今回紹介するおまとめローンは、銀行金融よりも診査が甘く即日融資が可能なモビットのおまとめローンをご紹介します。

 

モビットは、三菱東京UFJグループの消費者金融となり年率は4.8%~18%融資額は最高500万となります。

 

そしてモビットには、通常申し込みの他に簡単入力申し込みやつい最近から加わったweb申し込み完結だと通常審査土器にするご自宅や勤務先の確認なし契約時の契約書の郵送もありません。

 

お申し込みは、24時間365日ネットの見られる携帯やパソコンスマートフォンなどで申し込みができモビット営業時間なら最短30分で審査結果をEメールかTELでお知らせしてくれます。

 

そして契約もネットの契約書をお読みになり同意ボタンを押すだけで契約ができ本人確認書類も携帯かスキャナーで画像化したものを漏ビット申し込みEメールに送るだけでOKです。

 

お借り入れはパソコンやケータイで希望講座に口座に利込みもできますし全国の提携している大手コンビニからご返済やお借り入れもできます。

 

後インターネットバンキングのようなMYモビというサービスはパソコンや携帯から利用状況や希望口座振り込み返済シュミレーション全国のATM検索やモビットにいつでも相談ができるEメール機能など便利なサービスもありますのでモビットのおまとめローンをおすすめします。

おまとめローンのメリットは、金利が低くて長期の返済にすることにより毎月の支払額を少なくすることにより支払いが楽になるのと多くの消費者ローンの返済を1本化にすることにより返済日が月1回になり返済忘れなどしなくなり返済管理が楽になる。

 

逆にデメリットは、おまとめローンにすると返済のみになる場合が多く借り入れができなくなる。

 

ですが借入件数が多く首がまわらないほど借金がある方や毎月の返済額を減らして生活の基盤を立て直したい人は、おまとめローンはあなたにとってとても頼りになるローンなので是非ご検討ください。

 

まず銀行金融は、審査が厳しく場合によっては保証人や担保が必要となる場合がありますがなんと言っても金利の低さが魅力なので過去に返済の遅れや債務整理や破産宣告などしたことが無く勤続年数が長い人は、審査も通りやすいので銀行金融のおまとめローンをおすすめします。

 

今人気のある銀行系おまとめローンは、楽天銀行のカードローンです。

金利が低く年率4.9%~14.5% 融資額は最高500

収入証明書が融資額100万以下なら提出不要です。

 

そしてこの銀行ローンに申し込みをすると楽天スーパーポイント1000ポイントがもらえ1ポイント1円で楽天のサービスお買い物にご利用できます。

おまとめローンとは

おまとめローン比較ナビ【一日でも早く解放されたい方専用】

 

このサイトでは、過去消費者金融から多額の借金をした方で、不況のため給料が下がってしまった方やボーナス返済目当てで借りた方がボーナスカットや無くなってしまわれた方そしてリストラにあって派遣やバイトなどで、収入が少なくなってしまわれた方など低金利なで長期的な返済により毎月の返済額を減らせるおまとめローンを紹介していきます。

 

2010年に消費者金融に総量規制という年間所得3分の1以上融資ができなくなりました。

総量規制の法律ができるまでは、消費者金融は何社でも申し込みができカードも何枚ももつことができたのです。

 

ですが派遣制度ができてから不況になり正社員のリストラなどで、派遣やバイトで働かなくてはいけなくなり今まで正社員時の給料が大幅に下がったりボーナスが無くなったりして返済が負担になり銀行強盗やコンビニ強盗など多発したり自らの命を絶つ人も多くなり無理な借り入れができないようにこの総量規制という法律ができたのです。

 

この総量規制ができてから、毎月の返済がきつい人にとってはさらに借り入れができなくなり大変になったのですが、その代わりおまとめローンは、総量規制は銀行ローンには適用されませんし消費者金融も実はまとめローンには、適用されないのです。

おまとめローンは、総量規制のかからない銀行ローンが主に取り扱っていますが、審査が厳しく融資までの時間がかかりやすく場合によっては、担保や保証人が必要なときもあります。

 

ですが銀行のおまとめローンは、金利も低く融資額も多いので、おまとめローンは銀行金融系がおすすめです。

 

そして金利が高くても審査が金融会社よりも甘く即日融資の消費者金融がおすすめです。

目的によって申し込むおまとめローンを決めましょう。

 

この時点で、消費者金融って総量規制が適用されるから多額の融資ができないからおまとめローン利用できないじゃないのと思われた方実は、顧客に一方的有利になるおまとめローンには、総量規制が適用されないのです。

 

消費者金融のおまとめローンには、総量規制が適用されないのは、おまとめローンにすると金利が低く長期的な返済にすることにより顧客が楽になるつまり顧客に一方的に有利になるのでおまとめローンの場合消費者金融に適用はされないのです。

 

それ以外消費者金融に総量規制が適用されないのは、個人事業を始めようとする開業資金や緊急を必要とする医療費なども適用はされません。

 

次の記事では、おまとめローンのメリットとデメリットをお伝えします。

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。